Mozartzopf

 25, 2016 11:21
新作パンの御紹介です。

店主がこのたび、やっとのことでiPhoneを使用するようになりました。(これまでは、カラゲーで、しかもネットとメールの接続なしの、べたな電話機能のみ使用していました。)←今時珍しいほどの、アナログ人間。

そのため、これからは、リアルタイムに新作パンを御紹介ができると思います。

写真のアップをトムさん(=当店でパン職人を目指して、店主と一緒にがんばっていただいてる好青年)にしていただき、私が文章のみ載せていきますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。





本日の新作パンは、「Mozartzopf」、モーツアルトツオプフ

ツオプフは、(見かけ通り)三つ編みという意味です。

なんで、モーツアルトなの?

と申しますと、モーツアルトリキュールを生地にふんだんに使用しているからです。

このリキュールは、チョコレートとミルクからできています。カルーアミルクより、もうちょっとカカオの香りが強いかなあ。。。





このパン、不思議なことに、当日食べるのより、次の日食べる方が美味しいの

なんででしょうか?

じわーんと、リキュールの香りが全体に行き渡るのに、少し時間がかかるからでしょうかね。。。


みなさまも、是非食べ比べてみてください。



ちなみに、ドイツでは焼立てパンは、消化が悪く体によくないので、店頭には出さないそうです。十分に熱を飛ばしてから、だとか。病人にも、古い硬くなったパンを食べさせるみたいですよ。

あつあつのうちにパッキングして、水滴で湿ってしまうのも避けたいですよね。


国によって、こだわりが違うのがおもしろいですね。


スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?