春の新作パンのご紹介。

 15, 2016 12:02
ごぶさたしております。

ブログの更新が滞っておりまして、申し訳ございません。

更新していないのにもかかわらず、意外にもアクセス数があることに驚いております。ありがとうございます。

実はネタとしてはいくらでもあるのですが、写真がないので、「私の駄文を垂れ流してもね〜」と、ちょっと遠慮していました。




しかーし本日、写真を入手いたしましたので、早速更新の運びとなりました:


IMG_1226.jpg


1)まず、上の長いパン。これ、Fränkie(フレンキー)

ライ麦40%のフランスパン形状のもの。

名前の由来ですが、もちろん店主の名前のFrankからきてます。(笑)

店主曰く、Frankだとあまりにもべたすぎるので、aの部分にウムラウトをつけて、語尾をkからkieにすることで、明るいイメージを演出したんですと。(わけわからん。笑)




2)お次の、左の丸いパン。こちら、BTW(ベーテーヴェー)

略語が使われてますが、これは想像がつきますね。。。いっせいのーせ、

Bäckerei Thüringer Waldの略。

ひねりもなーんもありませんな。

中身は、カマンベールチーズとヘーゼルナッツです。

この組み合わせ、日本人的には(あれ、私だけか?)、「どうよ?」な感じですが、実際に食べてみるといけてますよ。

保守的な味覚を持つ、そこのあなた、一度、冒険してみてはいかがでしょ?





3)右の長いパン。こちら、Michiel(ミッシェル)ですって。

通常、ドイツ語発音にすると、この名前はMichael(ミヒャエル)になるんですけど、なぜかMichel(ミッシェル)。

こちら、ベーコンとヘーゼルナッツのコンビネーション。

ベーコンの量が、ハンパないです。これひとつお昼に食したら、夜までお腹が空きません、っていう代物。

お昼用に購入してくださるお客様は、大抵、こういう系にプラスして、クーヘンを購入してくださるのですが、クーヘンに到達できた方がいらっしゃらない模様。




IMG_1227.jpg


最後に念のために、製造販売している本人の顔も載せときますね。この方の自信作です。

ぜひお試しあれ!

スポンサーサイト

COMMENT 2

Tue
2016.05.03
15:58

文京区民 #-

URL

GWの営業につきまして

GWの営業のアナウンスがないのですけれどー。
ブログも冬眠中?二度寝しているのでしょうか?


文京区、この時期は根津神社の つつじまつりがありますし、
谷根千には いつもの週末よりさらに人が出て、
そこら辺のなんちゃって食べ物屋さんが荒稼ぎしているようですよー。

人がウジャウジャでているのに
アナウンスしないのは パン屋さんをやっているのは趣味?
それでしたら お客があれこれ言う筋合いではなく、
失礼いたしました、<(_ _)> なのですが。。。


お忙しいのは重々承知、いたしております。
が、
意外にもアクセス数があることに驚いて いらしたり、
実はネタが沢山ある、なんて
今やシロートさんでもネット使って
アピールしているのですし、これを見ている人が多いというのは
ツイートしてくれる人が居たり、色々な機会でしって
興味をもっておいでの見込み客ですよ。

チャンスがやってきているのをみすみす逃しているってことですよー。

おせっかいでスミマセン。
でも、せっかくなのに、とても残念ですぅ。

きょうび、インチキ・まやかし物がパンのみならず、
どこかしこも幅をきかせていて 誠実で本物がかすんでしまうかのような状態は とてもとても残念なのです!!

ドイツの正統派の実力をさりげな~い ブログ記事で あっぴーる
してくださいませ。

もっと積極的に 存在をアピールしてくださいませ。
今日のあの時間、一杯種類があったのは
個人的には嬉しかったのですけれど。。。

うるさいお客ですみませーん。
また 寄せてもらいますよー。
応援していまーーーっす!

Edit | Reply | 
Wed
2016.05.04
10:46

Bäckerei Thüringer Wald #-

URL

>文京区民さま

コメントをありがとうございます。
記事にしてアップしますので、そちらをご覧いただけますか?

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?