ライ麦100%疑惑。

 12, 2016 13:31
最近、大型パンの売れ行きが好調な当店です。これもひとえに、みなさまのお陰と感謝しております。

ありがとうございます。


大型パンは、やはり値段が高めなため、口に合わないからといってゴミ箱行きにするには惜しい出資なので、この系のパンの売れ行きがよい、ってことは、リピート買いしてくださるお客様が徐々に増えつつあるのではないか?と淡い期待をいただいているわけです。

そして、ドイツパン好きな方が、わざわざ遠いところから買いに来てくださる割合もかなり増えてるのですが、最近よく聞かれる質問に、

ライ麦100%のパンが欲しいんですけど。。

と言われて、店主は驚愕しています。


ライ麦パン


ライ麦100%って、焼くのは無理らしい。。。

つなぎがないと無理なんですって。

店主の説明によると、ライ麦100%でオーブンに入れると、ぼろぼろになると。

「ひき肉を醤油でいためて、ご飯の上にかけてる」お弁当が、コンビニなんかで売られていますよね。あのイメージかと。



だからうちの場合、ライ麦比率90%が最高です。


うちの場合、つなぎは普通の白パンに使う粉ですが、ライ麦100%と唱っているライ麦パンって、なにをつなぎに使っているのでしょうか?ここが、疑問点。

そして、店主はドイツでも自分の店を経営していましたが、ライ麦100%を希望するドイツ人はひとりもいなかったと。

なんで、日本人はライ麦100%を欲しがるの?

と、私に質問してきまして。

そんなん、知るか!

と返したところです。

どなたか、ご存知の方、いらっしゃいますでしょうか?
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?