FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの店主はマクガイバー。

 12, 2016 23:08
突然で恐縮ですが、みなさまは、この方をご存知でしょうか?

Mac.jpeg

この俳優さんのお名前は存じあげませんが、80年代に一世を風靡した(あれ、私だけか?笑)アメリカのドラマ「冒険野郎マクガイバー」でございます。

「フェニックス財団」のトップエージェントであるマクガイバーが陥った危機を手近な材料と豊富な科学知識の応用で切り抜け、数々の事件を解決する物語である。(wikipediaより引用。)

私ねー、このドラマ好きだったのよー。このマクガイバーさんが毎回窮地に陥るわけ。それで、その辺にさらーっと置いてある小物を使って、爆弾やトラップを作ったりして、人を助ける物語なのですけど。


それと、うちの店がどう関係してんの?と言いますと。。。

私がうちの店主に、「ドイツのマクガイバーだ!」と申しましたところ、まんざらでもなさそうに喜こんでおりましたので、これはブログで報告せねばと。

パン棚


店主はThüringen州というドイツの真ん中辺(Frankfurtから制限速度規制なしのAutobahnで飛ばして約4時間程度の地点)出身なのですが、旧東ドイツ地域でした。

冷戦時代は、とにかく物がなかったらしいんですね。

それで、「レシピはあれど、材料がない」という状況があたりまえの中で、とにかく、代理品を立てたり、レシピを改良して味をオリジナルに近い物に仕立てたりと、そういう小技が大得意なんです。

他にも、冷蔵庫の中にあるもので、新しいパンやお菓子を開発するのも大好き。

それで、「これはドイツのマクガイバーさんだわねー。」と私が言ったところ、なんと、冷戦時代も、自分でアンテナを改良して、西側のテレビを傍受して、マクガイバーをリアルタイムで観ていた、とのたまうではありませんか。(これこそまさにマクガイバー。驚)

まあ、そんなこんなで、生まれも育ちも違うものふたりが、こんな話で盛り上がれるのも、冒険野郎マクガイバーさんのおかげかなーと思いましてね。

それで、思い立ってブログをアップしてみました。

あれ、なんだか、最初の記事の目標とちょっと違っている感じもしなくもないですが、まあ、そういうこと。

(って、どういうこと?笑)

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。