店主 Frank Winterberg の経歴

 08, 2015 17:28
IMGP0927.jpg


1960年
ドイツ中部(Thüringen州_旧東ドイツ地区)に生まれる。

1977年 -1979年
2年制職業訓練学校にてパン製造過程-伝統的手法技術(機械を一切使用せず、すべて手作り。ヘラを使って炭焼き窯で焼く。= alt Backen)-の教育を受けながら、パン製造所で見習いとして従事。

1979年 – 1982年
ドイツ手工業の伝統に従いドイツ国内を旅し(=Wanderschaft)、各地のパン製造所でその土地のパンの特色とその技術を学ぶ。

1982年-1985年
Eisenachのパン製造所にて見習いをしながら、Eisenach とErfurtにて食品に関する手工業マイスター養成学校にてドイツパンマイスターのための教育を受ける。

マイスター試験に合格。(ドイツ国家資格)マイスターの称号取得。

*ドイツではマイスターの称号保持者のみが後継育成の許可が与えられ、称号がない場合は、製造だけの仕事になります。

また、旧東ドイツでは、工業マイスターと手工業マイスターの2制度があり、手工業マイスターはより厳しい職業訓練を課せられました。


1985年-1986年
Suhlのパン製造所にてマイスターとして従事、見習いへの技術指導。

1987年-1995年
Potsdamにて自己所有のパン製造所を経営、見習いへの技術指導。

自己製造所の見習い従業員から、マイスター試験上位合格者を数名輩出しており、技術指導も豊富。

1996年-1999年
Hamburgのパン製造所にてマイスターとして従事、見習いへの技術指導。Hamburgの障害者施設にてボランティアとして、パンの作り方を教授。

2000年
Elmshornの職業訓練学校(ÜAZ)にて製造と経営管理を学ぶ。

2001年、大手スーパーのインストアベーカリーの立ち上げのため、技術指導者として来日。それ以降、日本国内の小、中規模のパン製造所で働き、さらに、障害者施設でパン製造指導にも携わる。

2015年10月31日
独立して、自己所有のドイツパン・ドイツ焼き菓子製造所 Bäckerei Thüringer Wald をオープン。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?