Photo Gallery

新作パンのご紹介です。
名前、やたら長くね?(笑)って。

その名も、Thüringer Kartofellnbrot_テューリンガーカートフェルンブロート

Kartoffen_brot2



Thüringer(テューリンガー)は、店主の故郷、ドイツのテューリンゲン州の形容詞化。訳すと、「テューリンガーの」です。

Kartoffeln(カートフェルン)は、「じゃがいも」。ドイツ人の主食。これ食べて、ドイツ国民みんな、あんなに大きくなりました。(と私は密かに感じている。)

Brot(ブロート)は、今更ですが、「パン」です。


なんとなく、日本語に訳したくない名前だなーと。訳すと、あまりおいしそうじゃない。。。。(笑)



ライ麦比率70%じゃがいも25% 。ちなみに、じゃがいもは、化学肥料を使ってません。バイオです。(ドイツ語で発音するとビオ。)

じゃがいもは、茹でて潰してあります。ただし、パンの中身として、ポテトサラダみたいには入ってませんYO。
ライ麦と一緒に、生地に練りこんであります

茹でて潰したじゃがいもを入れることによって、保存期間が通常のライ麦パンより長くなり、ジューシーな感じが保たれます。


Kartoffen_brot


丸パン二つが合わさってますが、

一つ目は、パセリとじゃがいも、二つ目は、じゃがいもだけ入っています。

パセリとじゃがいものコンビネーションって、ドイツの伝統だそうです。


当店でしか食べられない味です。ぜひお試しくださいませ。


スポンサーサイト
今日の関東地方は、春を通り越して初夏の暑さですね。
いかがお過ごしでしょうか?

早速、新作パンのご紹介です:

その名も、Frühstuckbrot_朝食パン

IMG_0214.jpg


生地は、ライ麦比率10%。中にブルーベリージャムが入ってます。このジャムはもちろん、店主の手作りです。

日本で市販されているジャムは、とにかく甘いという印象がありませんか?

だから、フルーツは違えどその味がほとんど一緒、という感じがします。


その点、店主手作りのブルーベリージャムは、砂糖控えめで果物の味を生かした作りになっています。

また、パン生地自体にも砂糖は一切入っておりませんので、あっさりした食感です。


この春らしくない暑い気候の中、さっぱりしたパンをご希望でしたら、ぜひ、Frühstuckbrot_朝食パンをお試しくださいませ。


ワタクシ、また、やっちまいました。。。

バナナ、買いすぎた(爆)。


ということで、バナナ関連商品を割引価格で販売致します。

例えば、、、

AffenBrot_2.jpg

Affenbrot_さるパン

bananenkuchen_klein.jpg

Bananenkuchen_バナナクーヘン

バナナパン

Bananenbrot_バナナパン

などが対象商品となります。

バナナ系の商品が、すべて10%Off。期間は、3月13日(月)〜18日(土)までの予定。

ただし、(私が仕入れすぎた)バナナがなくなり次第、定価に戻ります。


***********************************************************************************************************

ところで、話はがらっと変わりますが。。。

日本人の中には、ドイツパンというと、硬いとかぱさぱさしてる、とか、あまりよいイメージを持っておられない方も少なくないのではと思っています。

これはおそらくなのですが、ドイツ本国から輸入して販売しているスーパーなどでは、ブツ自体が新鮮じゃないのかも。。あとは、こんな感じ?っていう先入観で、職人さんが焼いてしまっている可能性もあるかもしれません。

そんなよいイメージを持っておられないお客様こそ、当店のライ麦パンをお試しいただけたらうれしいなーと。イメージ、がらっと変わります。(たぶん。笑。私がそうでした。)


20160223.jpg

↑こちら、当店のRoggenmischbrotです。


そして、当店にお越しいただいたお客様の中で、「ええ、これドイツのパン屋と違うだろ。」とおっしゃる方がおられるのですが、、、確かに、ドイツは日本みたいにパンの中に詰め物をしたパンは売ってません。

だから、「ドイツぽくないだろ」って言われればそれまでですが、当店では、ライ麦パンを原料にした創作パンも多数販売しています。

だって、当店、ドイツではなくて、日本にあるんですから。(笑)パンの中身も店主のこだわりの手作りなので、あまり偏見を持たずに、お試しいただけたらうれいしなーと。

michiko1.jpg




これは、ドイツから観光で東京にいらっしゃって、当店でドイツパンをお買い上げくださったドイツ人さんがおっしゃっていたそうなのですが、、、(え、日本に遊びに来て、ドイツパン食べたいの?ってツッコミはなしで。(笑))



ドイツのパン屋さんは実際のところ、オートメーション化がかなり進んでしまい、一から手作りの店が絶滅しかかったそうでして。

でも、裕福層の間で、また手作りのパン屋さんがトレンドになりつつあるそうです。
そして、「こんな種類の多いパン屋は初めてみた」とお褒めの言葉もいただいたとのこと。


だから、何を持ってドイツのパン屋さんなの?ってことなんです。。。



ご自分がお住まいになったか、観光なさったかしたところの街角のパン屋さんが、その方のドイツパン屋の基準になっているのですよね、たぶん。。。

生意気申し上げるようですが、ドイツと一言でいっても、かなり広うございます。地方によって、パンの形や味も違いますしね。。。だから、もっと視野を広げて食してみてもよいのではないでしょうかね?

ご自分の想像するパンと違ったからと全否定するのではなく、「へー、こんなパンもあるんだね。」ってことで受け入れると、味覚のバラエティーも広がるのではないかと思いました。


あれーっ、今日は何気にマジですね、私。。。いつもと何か違う。(笑)
説教くさかったら、流しちゃってくださいませ。
当店の、現在の売れ筋商品Apfel Bombeのご紹介です。

日本語に直訳すると、りんご爆弾。(笑)


apfel_bombe.jpg

表面は大理石風の模様が入っていますが、中にりんごが、どかーんと入っております
(断面図を撮影するのを忘れました。申し訳ございません。)


味ですが、日本で普通に売られているアップルパイ系の味とは、全然違います。
チョコレートとりんごの組み合わせが、すでに日本ぽくないと、私は思っています。。。

今回、私がりんごを多く仕入れすぎたため、期間限定で割引して販売することとなりました。


2月22日(水)〜25日(土)まで、定価の15%割引で販売させていただきます。

現品限りとなりますので、売り切れの場合はご容赦くださいませ。


**********************************************************

余談でございますが、うちのビーグルさん、おとといセルフ散歩にひとりで出かけ、一晩戻ってきませんでした。。。
ものすごーく心配して、私はもう二度とビーグルさんに会えないのではないかと覚悟までしました。
一応、警察に捜索願は出しました。

翌日の午後、「それらしき犬」が警察署に保護されたと、おまわりさんから電話がきて、車を飛ばして駆けつけました。

うちのビーグルさんでした。(涙)尻尾を振ってお出迎え。「お迎え、遅いじゃん。」と。(笑)

帰りはぐいぐい引っ張られ、おまわりさん達に爆笑されながら帰途につきました。


いやー、愛犬に翻弄されているワタクシです。
そして、捕獲してくださったご近所さんとおまわりさんには感謝です。

うちのビーグルさん、ご近所まわりでは、もうセルフ散歩は禁止、となったことは言うまでもありません。

今後は、ワタクシの厳しい監視下に置かれるビーグルさん。お手柔らかにお願いしたいものです。

IMGP0588.jpg

うちのビーグルさん(右側)。頭が良いです。(私より。笑)いつもしてやられてます。
前略。
早速ですが、新作のご案内です:

Paprika Brot_パプリカブロート

paprikabrot.jpg

見た目が、なにげに可愛くないですか〜?

パプリカ3種ハムチーズが入っています。

噛みごたえもあり、このパンひとつでも結構なボリュームです。
コスパ高いですよー。


パプリカの色どりの鮮やかさで思い出しましたが、目の色で、色の見方が違うって知ってました?

日本人の方が、色素の薄いヨーロッパ人よりも、色の濃淡を敏感に感じる目を持っているらしいです。

日本人の色の選び方の傾向として、原色よりくすんでいる色味が好きなのも、色彩感覚のせいらしいですよ。

例えば、店主などは、鮮やかな原色を好みますからねー。

paprikabrot_2.jpg



そうそう、青い目といえば、店主の青い目ですが、この色、ドイツでも珍しい色らしいです。(本人談。笑)

ここまで薄い青の人は珍しいらしく、若い頃はこの目でたくさんのオネーチャン達を魅了したとか?(ほんとか?笑)

まあ、好きなこと言わせといてあげましょ、ってことで、サラッと流してくださいませ。


WHAT'S NEW?