Photo Gallery

PlakatA_blog.jpg

↑こちら、当店のロゴです。ドイツのプロのグラフィックデザイナーに発注した特注品です。



当店のブログにご訪問いただきましてありがとうございます。



Bäckerei Thüringer Wald
ベッケライ テューリンガーヴァルト

ドイツ国家有資格者のドイツ人手工業マイスター(=deutscher Handwerksbäckermeister)が、すべて手作りで販売いたします。


店主は、「材料は機械を使わずすべて手作りし、炭焼き釜でへらを使って焼く」というドイツ伝統製法 (=alt Backen)
で厳しい職業訓練を受けた、今では数少ないドイツパン職人のひとりです。

天然素材を使い、食品添加物は一切使用していません。



商品はすべて製造責任者が開発したレシピで、この店でしか購入できません。


ぜひ、ご賞味ください。

スポンサーサイト
今ほど、店主からSMSが送られてきて、この新しいパンをブログに載せてくれと。

その名も、Krokodil_クロコダイル

IMG_0002.jpeg

ワニがソーセージを咥えているイメージ?

私は、亀に見えましたけど。


詳細は不明のため、後日追記します。
よくわかりませんが、お試しあれ!!!(←無責任ですみません。)
冷やし中華、、、、ではなくて、

シュトレン、はじめましたーーーー!!!

1kg_stollen.jpg

↑こちら、1キロ(=大きい方)です。



ドイツ本国では、シュトレンの最小が1キロなんですって。

開店当初、日本仕様で小さいのを焼きましたが、リピートしてくださるお客様から、「もっと大きいのがいいわー」というご要望をたくさんいただきまして、ドイツ基準も作り始めました。

最初から1キロは勇気がいると思われますので、一度、日本仕様サイズをお試しいただいて、「これは納得」となりましたら、ぜひ大きい方でお試し下さい。

正直申しまして、大きくざっくり焼いた方が、お味もよいです。(これは、シュトレンに限りませんが。)

ドイツのクリスマスを体感ください!
Kümmelbrotをご希望のお客様へ:

Kümmelbrotをご注文されたお客様がいらっしゃいまして(すみません、お名前を聞いておりませんでした!)、店主が、「焼いたらブログに載せるね。」とお約束したとのこと。

焼き上がりました。できたてのホヤホヤです。↓↓↓

Kümmelbrot

是非、ご来店くださいませ。




ついでに、Kartofelnbrotもご案内いたします:

Kartoffelnbrot

記事にじゃがいもが練りこまれています。

こちらも、当店の定番商品です。

ご来店をお待ちしております。
当店、早いもので、もうすぐ丸二周年が過ぎようとしています。

山あり谷ありの店舗経営ではありますが、無事、ここまでこられましたのも、ひとえにお客様の暖かいご声援売り上げによるものと感謝致します。

今回、その企画商品として、Mührenwind_風車のクーヘンを販売致します。

Mührenwind-1

パイ生地(Bletterteig)です。でも、市販されているようなバターたっぷりのしっとり系ではなくて、ドイツのパイ生地はもっとさっくり、さっぱりしてます。ここが、「えー、これってパイ生地ですか?」ってよく言われますね。

表面にはホワイトチョコレートがかかっていて、飾りで普通のチョコレートがのってます。この両チョコレートも、当店のこだわりで選んでいますので、市販品よりかなり濃厚です。

中には、店主手作りのフレッシュクリームが入ってます。

この企画商品は、私も試作品を食べましたが、パン屋というよりは、ケーキ屋さんで売っていてもおかしくない品質だと思います。


期間限定商品で、10月30日(月)より11月4日(土)まで販売。
ただし、売り切ってしまった場合には、早めに終了する可能性もあります。

Mührenwind-1

ぜひ、お試しあれ!!!

WHAT'S NEW?