Photo Gallery

PlakatA_blog.jpg

↑こちら、当店のロゴです。ドイツのプロのグラフィックデザイナーに発注した特注品です。



当店のブログにご訪問いただきましてありがとうございます。



Bäckerei Thüringer Wald
ベッケライ テューリンガーヴァルト

ドイツ国家有資格者のドイツ人手工業マイスター(=deutscher Handwerksbäckermeister)が、すべて手作りで販売いたします。


店主は、「材料は機械を使わずすべて手作りし、炭焼き釜でへらを使って焼く」というドイツ伝統製法 (=alt Backen)
で厳しい職業訓練を受けた、今では数少ないドイツパン職人のひとりです。

天然素材を使い、食品添加物は一切使用していません。



商品はすべて製造責任者が開発したレシピで、この店でしか購入できません。


ぜひ、ご賞味ください。

スポンサーサイト
店主、レシピは無限大に持ってます。次から次へと出てくる、出てくる。(笑)

当店、お子様に人気ナンバーワン商品は、Bananenbrot_バナナパンでございます。

既に当ブログでもご紹介済みですが、念のためアップしますね:

バナナパン

↑あれれ、目玉親父に見えないかい?(笑)


で、、新登場したのが、Bananenkuchen_バナナクーヘン

ややこしーっ。(笑)いろいろありすぎて、脳みそ少なめな私は、全くついていけません。

bananenkuchen_klein.jpg


あなたは眠くなる、眠くなるzzzzzzzzz。なんつって。(笑)


「どうせ、見た目変えて、味は一緒なんでしょ?」って突っ込まれそうですが、いやーぜんぜん違う!

土台の部分がカカオですよ、奥さん。

歯ごたえは、バナナパンよりサクサクしてますね。大人な味。。。


banamenkuchen_gross.jpg


損はさせません。一度、食してみてくださいませ。



本日の店主一口メモ:

店主、パン職人は天職らしく、ほぼ一日中、パンのことだけ考えて生きてます。

が、趣味は?というと、料理ですって。

本当は料理人になりたかったそうなのですが、見習いに入る時期にバイクでこけて複雑骨折して、「重い鍋持つのはだめ」ってお医者さんに言われてパンの道に進んだんですって。

いやー、トリビア。。。。。
もう、師走。。。一年が経つのがあっという間ですね。。また、歳取っちゃいます。


しかし、、、、うちの店内は、100%ドイツ仕様ですので、クリスマスに向けて、お菓子の新作が続々と登場しておりますよ。


師走だ、寒い、歳取っちゃう、など、ネガティブな言葉はご法度でございます。


本日のおすすめのお菓子は、その名もズバリ、Weihnachtskuchen_クリスマスのお菓子

まんま、ですがな。(笑)

Weihnachtskuchen_klein.jpg

サンタさんが、たくさんいらっしゃいます。

さささ、ズームアップしてみましょう。







Weihanchtskuche_gross.jpg


ど〜お?かわいいでしょ。

ブルーベリーを蜂蜜につけたものがのっかってまして、その上のあみあみの部分は、マジパンでございます。
そして、極め付けにチョコレートがたーーーぷり。

ちょっとお疲れで、甘いものが欲しいわ〜となったら、これひとつで、大満足すること間違いなし。


当店のクーヘンで、クリスマス気分を盛り上げてまいりましょーっと。


ぜひ、お試しくださいませ。
先日まで、妻の怠慢により(←意識して小文字。)「ブツはあるが、袋がない」と販売できなかった1キロシュトレンですが、


1kg_stollen.jpg



本日(11月19日)より、販売を開始いたします。


袋はこちら↓

シュトレンバック

ちなみに、これ、うちの自宅の玄関です。このキーホルダーは店主のハンドメイドでして、本人の絶対の自信作。(笑)



すみませーん、意外と期待をもたせた割に、普通の布バックになってしまいました。。。。

そりゃー、もっと豪勢には作れますよ。そうすると、やはりお高くなっちゃうんでねー。


ガタイの良い1キロシュトレンもすっぽり収まり、かつ、他のところでお買い物したものも十分入る大きさです。

うちでシュトレンを購入していただいた帰り道に、スーパーでがっつりお買い物もできちゃいます。合理的だわ〜。(ただ、デカイだけ?)

昨夜、当店公式コメンテーター第一号のボビーさんから、1キロシュトレンのお問い合わせを頂いた件。

こちら、問題が発生しました。


1kg_stollen.jpg

↑こちら、伝説の1キロシュトレンでございます。ドイツ本国では、この大きさが基準です。




ブツはございますが、袋がございません。(涙)


500グラムの通常シュトレンの方は、シュトレンの大きさに合わせた、当店オリジナルトートバックをご用意させていただいているのですが、1キロの方、どうしてもよい袋が見つかりません。。。

なにせ、店主と一緒で、ガタイが良すぎる。(笑)


で、一生懸命探してましたが、ワタクシ、しばらく放置プレイしてしまいまして、その間に、シュトレンの発売が先行してしまったという顛末です。。


ボビーさん、すみません。私の不徳の致すところです。




てな理由から、1キロシュトレンは、12月1日からの発売とさせていただきます。500グラムの方は、絶賛発売ちゆう。

シュトレンね、やはりお値段もよい品ですので、適当な包装をして食べる前に崩壊、、、みたいなことにはさせたくないんですよー。



つか、「妻、きっちり仕事しろよ。(怒)」ですね。。。



はい、反省モード。(しゅん。)




WHAT'S NEW?